ひぽネンのblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒲生〜小塚原〜長谷釜〜鳥の海〜石巻-蕪栗沼〈070908-10〉

<<   作成日時 : 2007/09/09 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近あまりにブログを更新する暇がなく、ご無沙汰していました。
さあ、気合入れて更新すっぞー!
というわけで、もしご覧になってくれている方がいらっしゃったら、
またよろしくお願いしますダ。

久しぶりに探鳥に行ったので、気合が入りました。
9月8日は朝4:00に起き出し、
蒲生干潟、小塚原・長谷釜休耕田、鳥の海、石巻という、
宮城県ならではのシギ・チ三昧コースをたどりました。

蒲生、小塚原、長谷釜と巡って、たいした成果もなく、
キアシ、ソリハシ、クサシギしかいなくって、
長谷釜で毎年増殖しているバンの親子に舌鼓を打ちながら
まあ、こんなもんか、
でも休日だからいいやと思いながら鳥の海に着くと、
なんか知っている人がいた。

いつぞやのブログでも書いた尊敬すべき我が上司だ。
彼がいるところには鳥がいる。そしてもうひと方。
おはようございます、今日は何用で(だったかな?忘れた)。
などとご機嫌を伺いながら、
ところでここでこうしているということはここに何かいるのでしょうか、
と尋ねてみると、早速「オジロトウネン」とのお返事をいただいた。
ふむふむ、そうでしたか。まさにそれはやはりその通りでしょうな。

ここまで期待を裏切らない方だと、
時には裏切ってくれることも期待してみたくなる。
しかしながら、お蔭様でジロネンが見られてうれしかった。

画像

          ↑飛ぶか!と思ったら飛びませんでした。

画像

          ↑後でコアオアシとクサシギも入ってきて、まさに大・中・小という感じだった。
           この写真にはクサシギはいません。

以下石巻。

画像

          ↑まずは大きいほうから、オグロシギ

画像

          ↑すみません、こっちの方が多少ながらでかかった。

画像

          ↑ダイゼン、どうしても昔いた大善という関取を思い出してしまいます。
           今回はトウネンを引き連れていたが、前回見たときはウズラシギ3羽
           とハマシギ4羽を引き連れていた。そのような角度から見ると、ハー
           メルンの笛吹きのような魔力も感じる。

画像

          ↑キアシシギの中に一羽トウネンがまざっています。さて、どれでしょう。

画像

          ↑キョウジョ

画像

          ↑メダイチ、めんこい。

画像

          ↑トウネンの中にハマシギが1羽まざっています。さて、どれでしょう。

9月8日に鳥見の気合をやや使ってしまったので、
9月9日は、ややなあなあな感じで、午後から蕪栗沼で探鳥してきました。

まず出迎えてくれたのはオオタカ幼鳥。
画像

          ↑なんか暑そうだった。

そしてなんと、
次に出迎えてくれたのは仕事でお世話になっているC氏とS氏。
ここにもなんか知っている人がいた。
彼らは、私がオオタカに気をとられている隙に
私の目の前をなんかアジサシ類が通過したいうことを教えてくれた。

はあ、クロハラアジサシか何か、来てる可能性はあるんじゃないですかねー。
はい、私は見もしていないアジサシを、クロハラアジサシだと言いました。
C氏とS氏と別れて、うだる暑さの白鳥地区の堤防を一人とぼとぼ歩いていました。
するとなんと、遠くにホンモノのクロハラアジサシが飛んでいました。

画像

          ↑こんな具合です。

おお、これぞ千里眼!
我が予言力に拍手かっさいダ。
次回の探鳥も、こんな調子でガンバロー!

確認種(蒲生〜小塚原〜長谷釜〜鳥の海〜石巻〜蕪栗沼、諸般の事情で分けてません):
カイツブリ、ウミウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、アマサギ、コサギ、ササゴイ、ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、スズガモ、ミサゴ、トビ、オオタカ、ノスリ、チュウヒ、ハヤブサ、オオバン、バン、メダイチドリ、ダイゼン、キョウジョシギ、トウネン、オジロトウネン、ハマシギ、ミユビシギ、エリマキシギ、コアオアシシギ、クサシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、オグロシギ、チュウシャクシギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、クロハラアジサシ、キジバト、(ドバト)、カワセミ、ヒバリ、ツバメ、モズ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、イソヒヨドリ、ウグイス、セッカ、エナガ、シジュウカラ、ホオジロ、カワラヒワ、ムクドリ、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス
以上57(58)種

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蒲生〜小塚原〜長谷釜〜鳥の海〜石巻-蕪栗沼〈070908-10〉 ひぽネンのblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる