ひぽネンのblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛島〈070503-05〉

<<   作成日時 : 2007/05/16 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

知る人ぞ知る渡り鳥のワンダーランド「飛島」。
山形県酒田市に所属する島である。

小学生の時聞いた話では、
その昔飛島が秋田県に所属するのか山形県に所属するのか揉めた時に、秋田、山形県境を延長した線を日本海に引っ張ると、島が山形県側に入るというので山形県になったらしい。
それでも私には秋田県の方に入るように思えて仕方がなかったのを覚えている。
私は元は酒田市出身なのである。

飛島に行くのは6年ぶりだ。
毎年行きたいとは思いながら、仕事が繁忙で行くことができなかった。

高校生の時、同学年に飛島中学校出身の生徒がいた。その生徒と話した記憶は全くないが、その生徒が学んだ校庭にヨーロッパビンズイがいた。

画像


画像

          ↑正面はビンズイそっくり

画像

          ↑背に縦斑がある

ゴールデンウィークということもあり、島にはバーダーの方々がたくさんいた。
○バードやYCの会TK支部の団体さん、TH大、G大、KO大の現役・OBの方達、仕事で付き合いのあるKさん達、それにSKさん、AKさん、FNさん、SKYさん、CTさんの5人衆もいた。
こういった方々とも楽しく会話できたので、やっぱりゴールデンウィークに来て正解だった。

さらに、島には普段の探鳥生活ではあまり見られない種がたくさんいて、素晴らしかった。

画像

          ↑カラアカハラ

画像

          ↑草刈り跡や耕起された畑で土壌動物等の餌を探していました。

画像

          ↑コホオアカ

画像

          ↑キマユホオジロ

画像

          ↑ヒメコウテンシ

画像

          ↑ムネアカタヒバリ

普通種も、近くで見られたり、道に落ちていたりしました。

画像

          ↑なんとなく疲れ切った表情のエゾムシクイ、
            でもこの後ガの幼虫とかたくさん餌を食べていたので大丈夫でしょう。

画像

          ↑オオルリ
            この時は電線にとまっていましたが、畑なんかにも普通にいました。

画像

画像

          ↑キビタキ、畑で多く見かけました。

画像

          ↑シベリアアオジ、ウソで言えばアカウソのような存在だと思っています。

画像

          ↑ホオアカ。ヤマアカガエルと近縁?

画像

          ↑マヒワの実

画像

          ↑マミチャ

画像

          ↑ミヤホ、キマユと間違えられたりもしていました。

画像

          ↑ウミネコ、この写真を撮った後、マイデジスコシステムが、
            枝に当たって壊れ、虎の子のLUMIX DMC-LX2が使えなくなりました。
            まだ初日だったのに、かなりショックでした。

いろんな珍しい鳥さんに会えて感動して島を後にしました。

画像

          ↑帰りの船についてくるウミネコ

画像

          ↑ウミネコが離れてしまった後、
            だいぶ経ってからメジロの群れがついてきました。
            このうちの1羽は、ハヤブサに捕まえられちゃいました。

画像

          ↑船に落ちてきたメジロはみんなの人気者でした。
            しばらくすると飛び立っていきました。

霧の中、メジロの群れが小さい体でずっと船についてくる様は、非常に神秘的でした。この光景を目の当たりにして、鳥の渡りでは、このような現象が起きているのかと思うと、衝撃を感じました。

今回の飛島は、なかなかいい思い出になりました。

確認種(2007年5月3日〜5月5日):
オオミズナギドリ、ウミウ、ヒメウ、アオサギ、ダイサギ、アマサギ、ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、トビ、ツミ、ハヤブサ、コチョウゲンボウ、クサシギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、アジサシ、カラスバト、キジバト、ツツドリ、アオバズク、アマツバメ、コゲラ、ヒメコウテンシ、ツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ヨーロッパビンズイ、ビンズイ、ムネアカタヒバリ、タヒバリ、サンショウクイ、ヒヨドリ、モズ、キレンジャク、ヒレンジャク、コマドリ、コルリ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ノビタキ、イソヒヨドリ、カラアカハラ、アカハラ、マミチャジナイ、ツグミ、ヤブサメ、ウグイス、オオヨシキリ、ムジセッカ、エゾムシクイ、センダイムシクイ、キビタキ、ムギマキ、オオルリ、コサメビタキ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、ホオアカ、コホオアカ、キマユホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、ノジコ、アオジ、アトリ、カワラヒワ、マヒワ、ベニマシコ、ウソ、イカル、シメ、スズメ、コムクドリ、コウライウグイス、ハシボソガラス、ハシブトガラス
以上83種

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
飛島〈070503-05〉 ひぽネンのblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる